看護師リクルートサイトHOME > 新卒者採用TOP > インターンシップ・ワークショップ(2014年春・夏 スペシャルインターンシップ)

インターンシップ・ワークショップ

このページを印刷

一覧へ戻る

2014年春・夏 スペシャルインターンシップ

スペシャルインターンシップ開催レポート

毎年大好評の亀田メディカルセンターのスペシャルインターンシップ!
1泊2日の行程で、4/26~4/27、7/30~7/31、8/7~8/8、8/28~8/29の全4回イベントを行い、
全国各地からたくさんの看護学生さんに参加いただきました。イベントの様子をレポートします!

TIME 1日目 病院見学
9:40

東京駅出発!
送迎車で病院に向かうので楽ちん♪
途中で羽田空港を経由し、飛行機で来た学生さんをピックアップします。

11:30

病院に到着
イベント会場はKタワー最上階のホライゾンホールです。
このホールから見わたす広い海と空は本当に圧巻です。
今年は全てのイベントが快晴でした。


プログラムは、丸山看護部長のお話からスタートです。
当院の概要や理念、看護部について説明があります。
みなさんメモを取りながら一生懸命聞いていました。

12:40

ランチタイム♪
ランチは院内ベーカリー「mikomiko」のパンランチ(^^)
院内で手作りしているので、どれも出来たてでとても美味しいです。

mikomiko名物の『カメパン』も登場しました。

1人で参加している方も多く、初対面で少し緊張した様子も見られましたが、
見学グループのメンバーとおしゃべりしながらランチをとり、
徐々にうちとけていました。

13:30

院内見学
各師長の案内のもと、見学に向かいます。
グループに分かれて、救命救急センターやCSSセンター、霊安室など、
院内の特徴的な場所を見学します。
グループで一緒にランチを食べて仲良しになっているので、
みなさんとてもリラックスした表情でコースを回っていました。

15:00

安田教育担当師長のお話
休憩をはさんで、安田教育担当師長から看護部の教育体制や
継続教育について説明していただきます。
当院の教育システムを分かりやすく丁寧にお伝えします。
どのような環境で、どのような新人教育を受けるかは、
これから先、看護師として歩んでいく上でとても大切なことです。
みなさんの真剣な表情が印象的でした。

16:00

リハビリテーション病院と社宅の見学
外に出て、少し離れたリハビリテーション病院と、社宅の見学に向かいます。

リハビリテーション病院は有名な建築家の安藤忠雄氏デザインで、建物の中央は吹き抜けになっており、太陽の光がふりそそぐ開放的な造りになっています。
見学をした学生さんからは「建物全体に太陽の光が差し込んでいて、全然病院という感じがしなかった」といった声が聞かれました。

社宅は、人事課社宅係のスタッフが案内をします。
自分の目で見ると実際に住むイメージもしやすいですね(^^)

17:00

先輩看護師との座談会♪
集まった先輩看護師は、主に1年目~3年目の先輩です。
学生のみなさんとも年齢が近いので、座談会もフランクな雰囲気で行われ、
就活や、国試、仕事、プライベートのことなど、みなさん積極的に質問していました。

18:00

お待ちかね☆ディナーの時間です!
ディナーはKタワー13階にあるレストラン亀楽亭のビュッフェです。
引き続き先輩看護師のみなさんも参加していただきます。
学生のみなさんは、先輩看護師ともすっかり仲良しになって、
笑い声の絶えない時間となりました。

20:00

宿泊先の研修センターへ
管理人さんに温かく迎えていただきました。
翌日は、いよいよ職場体験です!

~ワークショップ~

7/30~7/31、8/7~8/8の回では、1日目に二つのワークショップを行いました。

「寄り添う」とは ~緩和ケア認定看護師の活動をご紹介します~

興味を持っている学生さんが多い、緩和ケアについてのワークショップです。
実際に現場で働く緩和ケア認定看護師と一緒に、自分自身が思う「寄り添う」ということについて、グループで意見を出し合って考えます。
学生さんからは、「言葉にすることで考えが明確になった」「自分の考えとは違う意見を聞いて、こういう考え方もあるんだと新たな発見があった」「寄り添うという看護で一番大切なことをみんなと話したことで、看護への想いを再認識できた」といった声が聞かれました。

継続教育のスペシャリストによるキャリア形成のためのワークショップ

~なりたい看護師像がある人もない人も、自分カルテを作って、自分の将来についてスペシャリストと一緒に考えてみよう!~
こちらは最終学年の学生さんを対象としたワークショップです。
なりたい看護師像や、目指している領域について、「自分カルテ」を継続教育のスペシャリスト・安田教育担当師長と一緒に完成させていきます。
将来の目標のある人も、まだ具体的ではない人も、今すべきことや今後すべきことが分かり、将来の自分に一歩近づけるプログラムです。
みなさんの、真剣に将来を考える表情がステキでした。

~鴨川シーワールド ナイトアドベンチャー~

鴨川といえば、鴨川シーワールド!
鴨川シーワールドでは夏休みの期間に、ナイトアドベンチャーという、閉館後に夜の水族館を飼育員さんの案内で回るイベントを行っています。
病院だけではなく鴨川のことも知ってもらいたい!ということで、
8/28~8/29の回で、1日目の夜にナイトアドベンチャーを体験していただきました。
参加したみなさんからは、「すごく楽しかった」「こんなに大きな水族館が病院のすぐ近くにあるなんて知らなかった」「病院以外のことも知れてよかった」と、大好評でした☆


TIME 2日目
9:20

研修センター出発。病院に到着し、職場体験のスタートです!
ユニフォームを着たみなさんの、キリッと引き締まった表情が
とてもかっこよかったです。
職場体験は、職場の雰囲気や仕事の内容・様子などがわかる絶好のチャンスです!
師長や先輩看護師と一緒なので、わからないことはどんどん質問しましょう☆

14:00

職場体験終了、振り返りタイム
体験先から戻ったら着替えて、みんなで職場体験の振り返りを行います。
それぞれの体験を共有することで新たな気づきがあり、とても有意義な時間を過ごされたようでした(^^)

15:00

お疲れ様でした、インターンシップ終了です!
学生のみなさんは1泊2日の間にすっかり仲良くなり、
解散の時には「facebookやってる?」「LINE教えて~」といった声も聞かれました。


申込み方法

NEXT イベント・見学会お申し込みはこちら

参加が決定次第、書面にてご案内をお送りいたします。
電話でもお申し込みを受け付けております。

問い合わせ先
医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター 看護師採用推進室
TEL:0120-27-3140

一覧へ戻る


  • お電話でのお問い合わせ・お申し込み フリーダイヤル:0120-27-3140
  • スマートフォンサイトのご案内
  • エントリー(応募)
  • イベント・見学会お申込み
  • お問い合わせ・資料請求

医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター

医療法人鉄蕉会 亀田メディカルセンター
〒296-8602 千葉県鴨川市東町929番地 TEL:04-7092-2211(代表)


PAGE TOP